認定・資格制度

運動施設施工技士補 試験のご案内

一般社団法人 日本運動施設建設業協会 認定
≪ 運 動 施 設 施 工 技 士 補 ≫
試験開催のご案内

1.運動施設施工技士補資格取得の利点

全国各自治体をはじめ関係各方面からの発注案件において【運動施設施工技士】の配置を義務付けているケースが多く見られます。これは、運動施設の精度及び工事の品質を高め、利用者に質の高い施設を提供するため、一定以上の技術・技能を持った【運動施設施工技士】が施工に携わることがいかに重要であるかを示したものであります。
運動施設施工技士補資格は2026年度より【運動施設施工技士】認定試験の受験資格要件となります。

2.受験資格

各種運動施設工事に実質3年以上従事した経験を持つ方
各種運動施設工事、各種グラウンドを造る工事に関し、作業、現場管理、現場管理の補佐に従事し、所定の管理補佐能力のある者を当協会が認定いたします。
(各種運動施設工事:各種グラウンドを造る工事に直接関わりのある工種とし、付帯施設として造られるスタンド建築やその付帯設備に関わる工種は除きます。工種の内容に関しては、当協会試験委員会にて審査いたします。)

3.試験の日時・方法

2024年7月21日(日)13:30~14:30(受付13:10)
4肢択一式問題
※試験は20~25問程度。運動施設の施工・品質・安全・工程管理などについて、当協会の発行書籍を中心にスポーツ施設関連団体、競技団体の発行書籍、関連法規、現場での常識などから出題されます。

4.試験地

 東 京 ・ 大 阪
*試験の詳細・会場は受験票と共に送付いたします。
*希望する受験会場が定員を超えた場合は希望の受験地以外を案内させていただく場合もあります。

5.受験申込書の取得と申し込み方法

当協会のホームページ(https://www.sfca.jp/index.html)から受験申込書等をダウンロードし、必要事項を記入の上、角型2号の封筒に必要書類を入れ、当協会本部事務局宛に【簡易書留郵便】にてお申し込みください。

【受験申込書等ダウンロード】(PDFファイル)

・2024年度運動施設施工技士補試験のご案内
・受験申込書(払込証明書添付)
・写真個人票
・実務経験証明書兼誓約書(PDFファイル)
・実務経験証明書兼誓約書(Excelファイル)
・在籍証明書(当協会正会員用)
・在籍証明書(当協会特別・賛助会員用)
・実務経験証明書兼誓約書の記入上の注意

6.受験申込書提出期間

自 2024年 6月7日(金)
至 2024年 6月19日(水)(当日消印有効)
注:ホームページの閲覧期間は6月7日10時から6月19日17時までとなります。

7.受験料と払込方法、応募書類等

1)受験料(登録料を含みます)

当協会正会員      10,000円のところ、今年度は当協会による資格制度助成金の対象となるため受験料の振込は不要です。
当協会特別会員・賛助会員    20,000円(非課税)
一般                                50,000円( 〃 )

2)払込方法

当協会指定の銀行口座に受験者名でお振り込みください。振込手数料は受験者のご負担です。
なお、当協会試験委員会の審査により受験資格に該当しないと判断された場合のみ、受験希望者本人に連絡の上、お振り込みいただいた受験料から事務手数料(1千円)を差し引いた金額を返金いたします。それ以外は原則として受験料はお返しできませんのでご注意ください。

3)応募書類等

*必要書類(当協会正会員:①・③~⑤、特別会員・賛助会員:①~⑤、一般申込者:①~④)

    1. ① 運動施設施工技士補認定試験受験申込書…写真貼付
    2. ② 実務経験証明書兼誓約書…該当する実務経験をすべて記入し、足りない場合は用紙をコピーしてご使用ください。記入に際しては、実務経験証明書兼誓約書の記入上の注意を参考にし、誓約書欄には、署名・押印の上、提出してください。
    3. ③ 写真個人票…写真貼付
    4. ④ 住民票1通…本籍地記載のないもので、受験者本人のみのもの(本人確認書類のため現住所と一致していることが必要です
    5. ⑤ 在籍証明書…当協会正会員用、当協会特別会員・賛助会員用

※なお、提出された応募書類は、いかなる場合も返却いたしませんのでご了承ください。
※書類審査において、内容の確認及び追加資料の提出等のため、ご連絡する場合があります。

4)受験票の送付

書類審査の結果を申込書に記入の現住所あてに、書面にて通知いたします。
受験を認めた方には受験票をお送りします。試験当日は必ずご持参ください。

8.合否判定通知と登録

2024年8月26日(月)頃までに合否の通知を受験者本人に書面にて通知いたします。
合格者は当協会が【運動施設施工技士補】として登録いたします。
住所、所属先等に変更が生じたときには、速やかに変更届を当協会本部事務局あてに提出してください。
変更届の提出がなく連絡が取れない場合、登録は失効されることがあります。

9.受験申込書の郵送先及び指定銀行口座

名  称

一般社団法人 日本運動施設建設業協会 本部事務局

住  所

〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-4-7小林ビル4階

電話・FAX

TEL03-6683-8865 FAX03-3864-0680

受験料振込先

みずほ銀行(0001) 麹町支店(021) 普通1060859
一般社団法人 日本運動施設建設業協会

10.試験に際しての注意

  1. 受験票は7月10日(水)までに当協会から発送いたします。7月16日(火)を過ぎても届かない場合は、7月19日(金)までに当協会事務局03-6683-8865にご連絡ください。なお、それ以外のご質問などに関し電話でのお問い合わせには一切お答えできません。ご質問等は当協会ホームページのお問い合わせフォーム(info@sfca.jp)よりお願いいたします。
  2. 受験票を紛失された場合は、試験当日に身分証明書類(写真付)を必ずご持参ください。

 

個人情報に関する取り扱い

1.法令等の遵守
一般社団法人 日本運動施設建設業協会(以後「日運協」という)は、運動施設施工技士補認定試験の受験者(以後「受験者」という)の個人情報を取扱うにあたり、個人情報保護に関する関係法令等を遵守します。
2.利用目的
日運協が受験者の個人情報を取得する利用目的は次のとおりです。ここに定めのない目的で取得する場合は、受験者の個人情報を取得する時に、あらかじめ利用目的を明示して行います。

    1. 運動施設施工技士補認定試験の申込の資格審査及び個人認証のため
    2. 運動施設施工技士補に運動施設の関連した情報提供をするため
    3. 運動施設施工技士補の認定証の再発行・書き換え等のため
    4. 認定制度を整備するデータベース作成のため
    5. 個人情報を統計的に集計・分析し個人を識別・特定できない形態に加工した統計データを作成するため

3.適正な取得
日運協は、受験者の個人情報を、偽りその他不正の手段で取得することはいたしません。
4.日運協は、受験者の次の個人情報を「2.利用目的」で定めた範囲内で利用します。
5.第三者への提供
日運協は、次の場合を除き、個人情報を第三者に提供することはいたしません。

    1. 受験者よりあらかじめ同意を得ている会社に提供する場合
    2. 法令に基づく場合
    3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、受験者の同意を得ることが困難であるとき
    4. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、受験者の同意を得ることが困難であるとき
    5. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、受験者の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

6.開示・訂正・削除
日運協は、個人情報を正確かつ最新の状態で管理するよう努めます。また、受験者から日運協が保有している個人情報の開示を求められたときは所定の手続に基づき速やかに開示します。その結果、万一誤った情報があれば速やかに訂正または削除いたします。
7.安全管理
日運協は、取扱う個人情報の、漏えい、滅失又はき損の防止その他の安全管理のための必要かつ適切な措置を講じます。
8.個人情報管理者の指導・監督
日運協は、個人情報を担当者に取扱わせるにあたっては、個人情報の安全管理が図られるように継続的に指導するとともに、適切な監督を行います。
9.委託先の監督  
日運協は、個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人情報
の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。
10.苦情対応
日運協は、個人情報の取扱いに関する苦情について、適切かつ迅速な対応をいたします。
11.個人情報の取扱いに関する問い合わせ窓口
一般社団法人 日本運動施設建設業協会 E-mail info@sfca.jp

※受験申込書の提出により、上記のプライバシーポリシーに同意頂いたものとします。また、合格後は受験者を運動施設施工技士補に読みかえるものとします。

戻る